Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Thu, 3 Oct 96 15:56:26 JST
From:  KASAI Takaya <g440838@komaba.ecc.u-tokyo......>
Subject:  Dividing (Ltd.)Exp. Ticket
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <199610030652.PAA23373@ecc-as50.komaba.ecc.u-tokyo......>
Posted:  Thu, 3 Oct 1996 15:52:48 +0900
X-Mail-Count: 01752

 葛西@東京大学です。
 ひさしぶりに「重い」話題です。;-)

 「旅と鉄道」最新号中の「汽車旅相談室」に、「特急券の分割」についての
某レイルウェイライター氏の見解が載っていました。氏は、「1本でも特急の
停車する駅であれば、その駅における分割は可能で、2枚以上の(自由席・特
定)特急券を用いて、分割駅を通過する列車に乗ってもかまわない」と明記し
ていました。
 つまり、たとえば

	岡山→相生
	相生→姫路

という2枚の新幹線特定特急券を用いて、岡山から姫路まで、相生を通過する
新幹線列車に乗ることに問題はない、との見解です。

 が、私はこれに対し、異論があります。特急券の分割自体は否定しませんが、
分割駅は、乗車した列車の停車駅でなくてはならないと考えます。

 旅客規則、旅客規程などに、通過駅を分割駅としてはならない、という規定
は見られませんが、以下にその根拠や判断理由を示します。

1. ワイド周遊券における特急列車自由席への乗車の取り扱い

	 ワイド周遊券では、自由周遊区間内で特急列車の自由席に乗車する
	ことができますが、自由周遊区間へ至るまでの経路上では特急券が必
	要です。
	 自由周遊区間の内外にまたがる直通の特急列車の自由席を利用する
	場合、どの駅まで特急券を用意すべきか、という問題に関しては、周
	遊規程が「自由周遊区間内の最初(最後)の停車駅まで」と明記してい
	ます。                                ~~~~~~~~~~
	 これは、今取り扱っている問題とは直接関係ありませんが、特急券
	と停車駅に対する「意識」を知るうえでは重要ではないかと考えます。

2. 旅客規則172条の記述

	「急行券の効力」を記した旅客規則172条3項によると、急行券の効
	力について、以下のような記述があります。

		…また、券面に区間又は営業キロ地帯が表示されているとき
		は、当該区間又は当該営業キロ地帯内の最遠の停車駅まで乗
		車することができる。…              ~~~~~~~~~~~~

	 この文中の「最遠の停車駅」とは、発駅と営業キロで区間を指定し
	た急行券のみにかかるのでしょうか、それとも発駅と着駅で区間を指
	定した急行券にもかかるのでしょうか。
	 私自身は、

		発着駅が指定されたものについては、着駅まで
		営業キロが指定されたものについては、最遠の停車駅まで

	とまず読めましたが、同時に、

		発着駅で指定されたものも、営業キロで指定されたものも、
		乗車列車の最遠の停車駅まで

	と読むことに問題はない、と思います。(結局、私の主張を補強する
	要素とはなっていませんが…。)

	# しかも同条5項が問題だぁ。(;_;)


 以上2点から、通過駅での分割は認められない、と考えます。
 急行回数券での「乗り越し」について何か規定があれば、かなり明確になる
と思ったのですが、旅客規則、旅客規程にはないようです。やはり別途乗車だ
けのことはあるようで…。

# つまり、たとえば「東京−湯河原」という急行回数券を持っていて、小田
# 原、熱海にしか停車しない急行列車で熱海以遠へ行った場合、請求される
# のは券面の着駅である湯河原からの料金か、それとも最終停車駅である小
# 田原からの料金か、という問題に置き換えようとしたのです。

## 乗車券同様、湯河原からの請求とするのが適当なのでしょうか?
## 乗車券と同様の扱いにすることには意味を見いだせないのですが…
                                   ~~
 どなたか、明確な根拠とともに、この問題に回答できる方、いらっしゃいま
せんでしょうか?

# 「分割論者」の桑野さんあたりからまず一発食らいそうだ :-)

======================================================================
  葛西  隆也 (SWA)                          東京大学教養学部理科1類
  KASAI Takaya                      g440838@komaba.ecc.u-tokyo......