Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Fri, 4 Oct 96 15:26:55 JST
From:  g440838@komaba.ecc.u-tokyo...... (KASAI Takaya)
Subject:  Re: Dividing (Ltd.)Exp. Ticket
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <199610040626.PAA09861@xst28.komaba.ecc.u-tokyo......>
In-Reply-To:  Your message of Thu, 3 Oct 96 16:35:25 JST.
	<199610030729.QAA23827@patroclus.rcep.dpri.kyoto-u......>
Posted:  Fri, 4 Oct 1996 15:26:50 +0900
X-Mail-Count: 01767

 葛西@東京大学です。

末広さん:
>> 特急券の分割自体は否定しませんが、
>> 分割駅は、乗車した列車の停車駅でなくてはならないと考えます。
>乗車券ならどうですか?

 乗車券だと問題はないでしょう。
 はっきり根拠を示せ、と言われると困りますが。(^^;

# 区間の連続しない2枚以上の乗車券を併用することが「無効」だから、そ
# の反対は有効だ、という説明は…(弱い…)

>> 	 自由周遊区間の内外にまたがる直通の特急列車の自由席を利用する
>> 	場合、どの駅まで特急券を用意すべきか、という問題に関しては、周
>> 	遊規程が「自由周遊区間内の最初(最後)の停車駅まで」と明記してい
>> 	ます。                                ~~~~~~~~~~
>通常の場合と扱いが異なるからわざわざ明記したという解釈も… :-)
>(周規は、特にことわりがない場合は旅規を準用ですよね)。

 でも旅規にはこれに関連する条文は見当たりません。
 見つかれば問題は解決なんですが…

>> 		…また、券面に区間又は営業キロ地帯が表示されているとき
>> 		は、当該区間又は当該営業キロ地帯内の最遠の停車駅まで乗
>> 		車することができる。…              ~~~~~~~~~~~~
>ここでいう「区間」は、「新大阪→小倉〜博多間」みたいな表示を意図して
>いるんじゃないでしょうか。小倉〜博多で最遠の停車駅まで乗れると。

 そうでしょうか?
 前項の「団体乗車券又は貸切乗車券によつて発売した急行券」については、
当然?営業キロや「大阪から○・×間」などという方法による「あいまいな」
区間指定はないはずですが、「券面に表示された区間に限つて乗車することが
できる」としていますので、「券面の区間」とは、営業キロを用いない一般的
な指定方法ではないかと思います。その中に「新大阪→小倉・博多間」のよう
なものも含まれるのでしょう。


妻井さん:
> | 1. ワイド周遊券における特急列車自由席への乗車の取り扱い
>私もこれを根拠にしましたところ、
>    ワイド周遊券の自由周遊区間に特急の普通車自由席を利用でき
>    るのは、「特例」によるものである
>との反論をいただきました。痛烈。

 特例だから、普通急行券や特急券の場合の参考にはならない、と?
 そう言われると反論のしようがありませんが、でも論をくつがえす根拠にも
なり得ないのです。

> | 		…また、券面に区間又は営業キロ地帯が表示されているとき
> | 		は、当該区間又は当該営業キロ地帯内の最遠の停車駅まで乗
> | 		車することができる。…              ~~~~~~~~~~~~
> | 	 私自身は、
> | 		発着駅が指定されたものについては、着駅まで
> | 		営業キロが指定されたものについては、最遠の停車駅まで
> | 	とまず読めましたが、

>これは正しいと思います。「AまたはBのときは、A’またはB’」
>は、「AのときはA’、またはBのときはB’」と読むのが自然です。

 いや、それはそうなんですけど…

	券面に区間又は営業キロ地帯が表示されているときは、当該区間又は
	当該営業キロ地帯内の最遠の停車駅まで乗車することができる。

という条文で、

	A	区間が表示されている
	B	営業キロ地帯が表示されている

というのは疑いないと思いますが、A'とB'はどうでしょう?

	A'	当該区間
	B'	当該営業キロ地帯内の最遠の停車駅

と読むこともできますが、

	A'	当該区間内の最遠の停車駅
	B'	当該営業キロ地帯内の最遠の停車駅

とは読めないでしょうか? ちょっと不自然だとは思いますが。


> | 		発着駅で指定されたものも、営業キロで指定されたものも、
> | 		乗車列車の最遠の停車駅まで
> | 	と読むことに問題はない、と思います。
>なぜですか? 「乗車列車の」ということばは、どこにもなかったの
>ですよね?

 引用を省略しましたが、全文を読むと、これは「1個の急行列車」について
述べている項であり、その1個列車について急行券が有効だと述べているので、
実際に乗車する1個列車の停車駅と考えるのが妥当でしょう。

>#ただ、条文は「急行券の別途乗車」を考慮しているとは思えませ
>#んが

 それは、もう… ;-)


桑野さん:

>   >># 「分割論者」の桑野さんあたりからまず一発食らいそうだ :-)
>この1行がなければこの話題は「みーてーるーだーけー」のつもり
>でした:-)。

 寝た子を起こしましたか。:-)

>   >> が、私はこれに対し、異論があります。
>これを読んだ瞬間、「特急が止まらない駅でも分割可能だ」とする
>説を唱えるのかと思ってしまいました。

 どひぇ。
 まず、特急券を買うのが至難の業だと思う :-)

# 頼み込んで料補で出す? :-)
## って、額入やMRの経入で出るか。

>少なくとも発行する時点では何ら問題ありませんね。

 それには異論はありません。実際に分割駅で降りる(ことが原理的に可能)な
ら、分割に問題があるとは思いませんから。

# 道義的問題は除く ;-)

>問題は車内改札でどうなるか。乗車券からの類推で考えるなら、通過駅で
>特急券が分割してあっても何ら問題ない気がします。

 私はワイド周遊券の類推で、まず問題があるように考えたのですが…

>>> 以上2点から、通過駅での分割は認められない、と考えます。
>よく根拠が分かりませんでした。「停車駅」という文言がポイント
>でしょうか。

 そのつもりです。

 区間表示の特急券(例:京都→相生)を手に入れたら、手に入れた者勝ち(つま
り、絶対相生までは有効)だというのなら、分割駅が通過駅でも問題ないこと
になりますが、例の条文の読みかた次第では、効力が乗車列車の停車駅によっ
て変化することもありますので…

># tecc.jokes「18きっぷ使用上の注意」をfjに投稿しないのは何故? 

 もしかして、大昔に私が学内ニュースグループ tecc.jokes に投稿した、実
にしょーもない記事のことでしょうか。(^^;;;

 なぜそんなローカルなものをお読みになったんです?(^^;

======================================================================
  秋風に流れ出す 雲が横切れば      |  葛西 隆也(SWA/KASAI Takaya)
  そこまで来ている                  |  東京大学教養学部理科1類[継続]
  So Good by Summer                 | g440838@komaba.ecc.u-tokyo......