Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Mon, 7 Oct 96 17:57:11 JST
From:  Natsuo FUKUMOTO <r0783@aist......>
Subject:  KUKAN HENKOU
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <199610070856.RAA10902@ripspom.aist......>
References:  <199610070816.RAA05744@azusa.rcep.dpri.kyoto-u......>
Posted:  Mon, 7 Oct 1996 17:56:43 +0900
X-Mail-Count: 01777

ふくもと@つくば です。たまにはオリジナルネタを。

JR東日本は改札で(自駅着とならない)区間変更を処理する手順を
駅に周知していないのでしょうか?

区間変更券と言うものが有るはずなので、一目見てみたくちょっと
いぢわるながら、次のような区間変更を申し出てみました。
常磐線、天王台から120円(我孫子まで)の乗車券を購入、我孫子駅の
改札にて東我孫子まで区間変更して欲しい旨申し出ました。東我孫
子は駅員無配置駅です。

我孫子駅の改札氏はしばらく悩んで改札室奥にあるノートパソコン
様の機械を操作して差額70円で有ることを告げました。私が100円
出すと釣り銭の30円と元のきっぷをそのまま返してきました。これ
でどうしろと言うのだ!!
「乗越分のきっぷは?」と聞くと、とっても困った風でしばらく沈
黙の後「ここでは出せないのできっぷ売り場へ行って下さい」との
返事。「では今払った70円はどうするんですか?」と尋ねると、
またまた、改札氏しばし状況が理解できない様子。ようやく気付いて
100円玉をだして先程の釣りの30円を返してくれ、と言う。
いよいよマルス発券の「区間変更券」にお目にかかれるかと期待して
出札へ。窓口氏、こちらは自信たっぷりに「ここではそういうきっぷ
は発売できない。精算は車掌でないと出来ないので、別に買い直して
もらうしかない。」とおしゃる。参った!参った!
「出来ないわけないんだが」と粘るも「出来ない」の一点張り。唯一
の窓口で後ろに並んでいる人もいるし、先の旅程も詰まっているので
今回はあきらめ、「仕方ないから降りるとき駅のきっぷ入れに現金で
入れて置くから100円をくずしてくれ」と申し出て両替してそのまま
乗車することにする。

無人駅のある支線への接続駅で区間変更の取扱ができないとは、東日
本は、まったく何考えてるやら?
せめて改札氏が70円の精算券を出して、きっぷとホチキス止めして
駅名小印で割印でもしてくれたらまあ納得したんだが。(これも正当な
扱いではないと思われるが、便宜的処置としては許せると思う)

-- 
///  Natsuo FUKUMOTO  Tsukuba Science City  IBARAKI JAPAN ///
///  National Institute of Materials & Chemical Research  ///
///  Agency of  Industrial Science and  Technology  MITI  ///