Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Fri, 11 Oct 96 11:14:01 JST
From:  Nao Wada <c94165@yanagi.gifu-u......>
Subject:  Tabi kara kaette
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <9610110214.AA11956@c05>
Posted:  Fri, 11 Oct 1996 11:14:27 +0900
X-Mail-Count: 01791


なお@ぎふだい(仮名)です。

 良いサブジェクトがおもいつきませんでした。

 一部(大部?)の人はご存知かと思いますが、1週間ほど北海道方面
へ旅してきました。今回はその時のエピソードです。

近江 さん  Thu, 3 Oct 96 16:32:39 JST
>一般周遊券に限ってはジェイアール東海ツアーズは不可でした。
>ニューワイド周遊券はOKです。

 先日、このMLで教えていただいた、指定地接続線の事後購入をジェイ
アール東海ツアーズに頼んだら、「ウチは一般周遊券は扱っていないか
らダメ」と言われたので、近畿日本ツーリストへ行きました。

#一部で絶大不人気のレイルウェイライターの本では東海ツアーズで
#一般周遊券を買えるようなことが書いてあったのですが…

 で、近畿日本ツーリストへ行ったのですが、ここでも

近ツリ「同時購入じゃないとダメ、買ったところで頼んで下さい」

 私 「八田駅じゃ買えねーよ(声には出さない)」

 私 「いえ、ここでも買えるはずです。周規17条にあるはずです」

近ツリ「え〜っと、そうですか?確かめてみます」

近ツリ(奥の方へ行って電話。約3分待たされる)

…以下略…

 と、ゆーわけで、このMLでポインタを教えていただけたため、ここ
の近畿日本ツーリストの係員は一つ賢くなったのでした。

 ところで、旅の最後に東京から東名ハイウェイバスに周遊券のB券で
乗ったのですが、この運転士が、

運転士「このきっぷは名古屋で回収になるからね」

 私 「大曽根(本当は千種だけれど、これだと千種駅前で降ろされそ
    うだから…)まで行くからそれは困る。このきっぷで名古屋か
    ら鉄道に乗り継げるはずです」

運転士「名古屋はバス停と改札が違うからダメ。ほら、歩かなきゃ行け
    ないでしょ。東京みたいに駅とバス停が同じなら良いのだけれ
    ど…」(それは全然説明になってないぞ)

#これを言いたいのなら、名古屋は起終点、東京は経路上ってことを主
#張すべきだと思う。

 私 「乗り継げるはずです!」

運転士「千種駅前で降りるのなら、あるいは可能かもしれない…」

 私 「(それってますます変じゃないか?)じゃぁ、千種駅前で降り
    ます」

…で、結局千種駅前で降りたのですが、たしかこのケースは、

X-Mail-Count: 00255 (私の質問)
X-Mail-Count: 00256 (津幡さんの回答)

によって、(以下津幡さんの回答)

>いずれも名古屋乗り継ぎ千種(名古屋市内最遠駅なら新守山)まで帰れると解し
>ます。理由は、JR東海バス千種駅前とJR東海千種は別駅扱いだからです。
>逆に、名古屋市内着の均一周遊券で新守山に行きたい場合、千種(駅前)乗り継
>ぎが早いのですが、厳密には千種駅前(旅規には明記がないが名古屋市内の駅と
>みなすことになるでしょう)下車をもって前途無効になる(回収される)と解し
>ます。現場では乗り継ぎを認めているようですが。

 と結論づけられています。……この運転士はトロですな。
(運転もちょっとアグレッシヴだったし…)

;;/* ------------------------------------------------------------
;; ------------------- 	和田 なお(仮名)  Nao Wada		|
;;|    会 津 川 口    |	岐阜大学 工学部 電子情報工学科 3年	|
;;|  Aizu-Kawaguchi   |	(名古屋市民)				|
;;|-------------------|	e-mail:c94165@yanagi.gifu-u......	|
;;|会津中川 |  本 名  |  覚悟完了!当方に迎撃の用意あり!!  |
;;-------------------------------------------------------------*/
間借りホームページ
http://www.ceser.hyogo-u.ac.jp/students/hig/visitor/visitor2-1.html