Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Tue, 17 Feb 98 18:14:02 +0900
From:  Koji Ichikawa <k-ichi@sdd3.mt.nec......>
Subject:  [MMML:03405] OUFUKU WARIBIKI KIPPU
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <199802170913.SAA18981@king.sdd3.mt.nec......>
Posted:  Tue, 17 Feb 1998 18:14:56 +0900
X-Mail-Count: 03405

 こんにちは。市川@NECです。

  質問があります。教えて下さい。

 A.往復割引きっぷ(組合せタイプ)についてなんですが、時刻
   表のピンクページでは利用条件として「途中下車はできませ
   ん」とありますが、以下の様に、「途中から乗車」すること
   はOKなのでしょうか。

  ・東京→長崎→東京「九州往復割引きっぷ」を利用します。

  1.東京から長崎まで「さくら」を利用:往路

  2.長崎・ハウステンボス・佐世保等を観光し、博多に移動。
    ここに関しては、別途きっぷを購入し、鉄道やバスを利用。

  3.博多から東京まで「ひかり」を利用:復路
    復路の改札印は、博多でいれてもらうことになります。


  ・もし、OKの場合、「長崎本線上」という条件もつくのでし
   ょうか。


 B.「途中下車できません」の解釈は、上記A−1で、諫早駅で
   降りたら、「その時点で往路分は無効」ということで良いの
   でしょうか。それとも、「復路分も含めて無効」ということ
   なのでしょうか。
 

 C.「乗車変更はできません」,「利用区間の変更はできません」
   というのもありますが、どうちがうのでしょうか。


  以上です。宜しくお願いします。
---------------------------------------------------------------------
********************************
*   市川 孝治(ICHIKAWA KOJI)              *
*   UNIX-Mail:k-ichi@sdd3.mt.nec......          *
********************************