Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Mon, 1 Jun 1998 12:16:32 +0900
From:  umetsu@yaskawa......
Subject:  [MMML:03606] OOSAKA Tan-Eki Sitei
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <B0000047342@king.ken3f.yaskawa......>
Posted:  Mon, 01 Jun 1998 12:17:51 +0900
X-Mail-Count: 03606

梅津 と申します。

小倉駅TiS(JR西日本の旅行取扱所)で、
単駅指定をしてもらおうとして、失敗してきましたので報告します。

「小倉→大阪→(片町線)→奈良→(関西線)→大阪」の片道乗車券を、
奈良に向かう途中の大阪市内で途中下車したいので、
着駅の大阪を単駅指定で発券してもらおうと思ったところ、
「大阪市内着でしか出せない。
 途中(大阪市内途中下車)で切符を取られそうになったら、
 経路を見せて説明して。」
とのことで、単駅指定にしてもらえませんでした。

券面は、(記憶に頼っているので不正確ですが)
  小倉→大阪市内
  経由:新幹線、東海道線、大阪環状線、片町線、関西線
  券面記載の市内駅での途中下車前途無効
と書かれています。以下の2点について教えてください。

1.市内駅「新大阪〜京橋〜??」
本当に途中下車できるのでしょうか。

2.市内駅「??〜天王寺〜大阪」
上記で発券されたからには、この範囲で途中下車できないのは確実です。
しかし単駅指定ならば、着駅の大阪以外では途中下車できるはずですね。
このような「例外による権利」を、発券のとき積極的に主張できますか。

また、こういう場合、現場ではどう対応するのがよかったのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

なお、券面の「小倉」は、本来「北九州市内」になるところですが、
JR西日本の株主優待券を使用したため、このようになったと思われます。
==============================
  梅津@北九州市在住
  梅津の「津」はにごらずに「つ」とよみます