Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Mon, 22 Jun 1998 11:33:40 +0900
From:  isozaki@saed.tmg.nec......
Subject:  [MMML:03653] Re: Tsuuka Renraku
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <199806220226.LAA06207@ktcgw6.saed.tmg.nec......>
In-Reply-To:  Your message of "Wed, 13 May 1998 17:14:28 +0900"
             <JA8AAAAAAHWvYAABYQABN5KwB/xU@nla......>
References:  <JA8AAAAAAHWvYAABYQABN5KwB/xU@nla......>
Posted:  Mon, 22 Jun 1998 11:32:52 +0900
X-Mail-Count: 03653

磯崎です。ちょっと古いですが...

>津幡といいます。
>
>>高木です。
>>
>>通過連絡運輸が関係する区間変更の扱いで一つ疑問があります。
>>例えば、代々木から東横線経由で向河原までの乗車券で
>>川崎などの通過連絡運輸取り扱い範囲外まで乗り越した場合の
>>扱いはどうなるのでしょうか。
>
>通過連絡運輸による区変は、変更後も連絡運輸として運賃が計算可能な場合
>に限られますから、そのような例では、区変不可→向河原・川崎間の別途片道
>で処理、ということになりましょう。

実験してまいりました。

原券: 向河原→池袋(南武線・武蔵小杉・東横線・渋谷・山手線経由)
で、大宮駅まで乗り越し。

自動精算機:ちょっと考えたあと「係員改札口へおまわりください」と拒否反応。
有人改札の駅係員:上記の乗車券を出して「池袋から」と声をかける。
      係員氏、ちょっと乗車券を眺めて考えたあと「380円です」と通告。

 380円は池袋-大宮の運賃に相当しますから、別途片道とされた津幡さんの説が
裏付けられたと思います。

--
磯崎寿治  NEC 半導体ソリューション技術本部