Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Tue, 30 Jun 1998 14:38:50 +0900
From:  "津幡 岳弘"
 <b724201@nla......>
Subject:  [MMML:03690] Re: About JR "Ryokou-Chuushi"
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (MMML)
Message-Id:  <JA8AAAAAAHpApgABYQABN5KwB/xU@nla......>
In-Reply-To:  <199806300409.NAA28108@Harley.ShizuokaNet......>
References:  <199806300409.NAA28108@Harley.ShizuokaNet......>
Posted:  30 Jun 1998 14:37:00 +0900
X-Mail-Count: 03690

津幡といいます。

>こん○○は、こんちゃん@御殿場市です。

(中略)

>  それからn(n:自然数)年間考え抜きました。

ちょうどn年前の出来事だったわけですね。


>  その結果↓
>   1)それなら残り区間が101Km以上になるように区間変更してから
>    旅行中止すればいいのではないか?

さすがに旅規起草者もこの抜け穴には気付いていたようで、ちゃんと禁じてあります。


>   2)1) が成り立つなら、山手線内行きであることをいいことに、着駅を八王子−
>    高尾間のどこかにすれば、払う金額は新宿−着駅となり、(後略)

何故八王子や高尾なのか理解できないのですが、原券が沼津→山手線内(函南経
由)である以上、山手線内を超えた駅への変更は方向変更(沼津からの運賃差額支
払い)になりますね。

#山手線内着なら経変(=沼津−国府津間の御殿場経由と函南経由の差額支払い)。


ところで、晴海に行くのに松田まで行ったということは、結局小田急に乗ったんでしょ。
沼津→山手線内(函南経由)の原券を沼津→新宿(松田、小田急経由)に方向変更
してもらえばよかったんじゃないかと…。