Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Tue, 20 Apr 1999 12:51:42 +0900 (JST)
From:  TSUMAI "railer" Yasuyuki <railer@rcep.dpri.kyoto-u......>
Subject:  [MMML:04408] Re: UNCHIN ZENGO-TSUUSAN
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp
Message-Id:  <199904200351.MAA07153@midori.rcep.dpri.kyoto-u......>
In-Reply-To:  Your message of "Tue, 20 Apr 1999 10:16:56 JST".
	<199904200116.KAA07756@kns01.ntes.nec......>
X-Mail-Count: 04408

記事<199904200116.KAA07756@kns01.ntes.nec......>において
近江@NTESさんは次のように述べられています。

 | 前後通算運賃?について教えて下さい。
 | 
 | JRの場合は間に第三セクター鉄道を挟む場合は
 | 第三セクター以外の前後区間を通算して運賃計算されることが決められています。

そういう意味であれば、「通過連絡運輸」ですね。

で、「第3セクター鉄道を挟む場合は...決められています。」なん
てことはありません。2者間の連絡運輸のとりきめによって、通過
連絡になります。連絡運輸がなければ当然通過連絡にはなりません。
また第3セクターでなくとも、一般の私鉄でも連絡運輸の関係があっ
て、通過連絡の対象区間であれば通過連絡になります。

 | この前後区間を通算する方法はJR以外では適用されないのでしょうか?

JR以外で通過連絡の適用があれば教えていただきたいですが。

京阪と京都市交通局では、京阪京阪線→京都市交通局東西線→京阪
大津線 という、一見通過連絡で前後通算になりそうな関係があり
ますが、実際は前後の京阪の運賃はキロ数通算されていません(こ
れでも「通過連絡」?)。

もともと、京阪線は対キロ運賃、大津線は対区間運賃という具合に
運賃算定の方法が異なり、京津線が三条発着の時代から京阪線と大
津線で運賃は通算されませんでした。しかし近距離同士の場合の割
引はあり、これは現在でも受け継がれています。

-- ____________________________________
  | 妻井康幸 (TSUMAI Yasuyuki)    \ o  | JRD 団員番号
  | railer@rcep.dpri.kyoto-u...... \小 |   周基10条1項(3)号
  |_____________________________M___\__| *4月10日は駅弁の日*