Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Sat, 08 May 1999 02:13:27 +0900
From:  津幡 岳弘  <KHB14505@nifty......>
Subject:  [MMML:04462] Gakuwari in Urban Zone
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp
Message-Id:  <199905071713.CAA00372@ms12.nifty......>
X-Mail-Count: 04462

津幡といいます。

旅規を見ていて、妙なことを思いつきました。まずはその条文から。

(区間変更)
第249条(第1項略)
 2 区間変更の取扱いをする場合は、次の各号に定めるところにより取り扱う。
 (1) 普通乗車券
   イ 次により取り扱う。(後段略)
    (イ)前項第1号に規定する場合〔乗り越し〕は、変更区間に対する普通
     旅客運賃を収受する。
    (ロ)(略)
   ロ イの場合において、原乗車券(学生割引普通乗車券を除く。)が次の
    いずれかに該当するときは、原乗車券の区間に対するすでに収受した普
    通運賃と、実際の乗車船区間に対する普通運賃とを比較し、不足額は収
    受し、過剰額は払い戻しをしない。この場合、原乗車券が割引普通乗車
    券であって、その割引が実際に乗車船する区間に対しても適用のあるも
    のであるときは、実際の乗車船区間に対する普通旅客運賃を原乗車券に
    適用した割引率による割引の普通旅客運賃によって計算する。
    (イ)大都市近郊区間内にある駅相互間発着の乗車券で、同区間内の駅に
     区間変更の取扱いをするとき
    (ロ)(略)

ここで、大都市近郊区間内にある駅相互間発着の学生割引普通乗車券(例えば米
原→尼崎)で、同区間内の駅(例えば立花)に乗り越しても、ロ(差額計算)が
適用されず、イ(打ち切り計算)により尼崎-立花間の運賃120円を払うことにな
るのではないか、と思われます。実はこの例の場合、米原-立花間(1890円→学
割1510円)を通しで買うより尼崎で打ち切り計算したほうが安くなるのですが、
無割引とか学割以外の割引(例えば身障者割引)だと尼崎で降りて買い直さない
と打ち切りにならないのに対し、学割だと車内精算でも打ち切りになるというの
が妙なわけですね。

#「(学生割引普通乗車券を除く。)」は前段の「原乗車券」の後ではなく、後
 段の「割引普通乗車券」の後にあるべきだと思うのですが。