Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Thu, 20 May 1999 09:50:26 +0900 (JST)
From:  Hiroshi Nakada <nakada@exa.onlab.ntt......>
Subject:  [MMML:04471] Re: Tokyo kinkou-kukan
To:  midori-ml@rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp
Message-Id:  <199905200050.JAA26439@exa.onlab.ntt......>
In-Reply-To:  <H000068200443803@MHS> from "Fukuoka_Takeshi/surg1@nms......" at May 19, 99 07:45:13 pm
X-Mail-Count: 04471

中田です。

> 猪頭 宣です。
> 
> MMML 4468 において 小沢さんは 述べています。

> >1.東京−熱海間の新幹線経由の乗車券で、新横浜、小田原で途中下車
> >2.上記の乗車券で在来線に乗車し、在来線の駅で途中下車
> 
> これは不可能と思います。(ほんとかな)
> 選択乗車の効力から、在来線乗車はOKなのは当然です。しかし、
> 在来線経由を選択した時点で途中下車の効力は消失するのでは?
> 
> ♯ 但し、小田原では途中下車できそうな気もしますが...
>   (説得力に欠けますが...)

私は在来線でも途中下車できると考えますが、もしできないと
解釈されても、実際は、東京−小田原間で途中下車したいのなら

  東京−(在来線経由)−小田原−(新幹線経由)−熱海

という乗車券を用意すればよいですし、小田原から先については
上記とは経由を反転させた乗車券を用意すればいいですね。
いずれも「近郊区間相互発着」ではありませんので、当然経路上
での途中下車が可能です。

#横浜と湯河原で途中下車したいのだといわれると困るけど

--
 中田 広     HIROSHI NAKADA     nakada@exa.onlab.ntt......
 NTT未来ねっと研究所 メディアネットワーキング研究部
 Media Networking Laboratory, NTT Network Innovation Labs.