Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Thu, 26 Oct 2000 00:30:01 +0900
From:  津幡 岳弘 <KHB14505@nifty......>
Subject:  [MMML:05518] Re: 電車の行き先って?
To:  ral-mmml@fan.gr.jp
Message-Id:  <200010251530.AAA02958@ums507.nifty......>
X-Mail-Count: 05518

津幡といいます。書いといたメールが発送されていなかったので、遅刻ながら提
出します。

こまつさん:
> JR常磐線土浦は増結、切り離しでの対応がほとんどです。

いや、その「ほとんど」以外に他車乗り換えのケースがあるけれど、それを旅客
に別列車として案内しているか同一列車として案内しているかの問題ではないか
と。異常時は別として、JRは一般に別列車としての案内で、この例でも水戸方面
の駅では「土浦行/土浦で上野行に連絡」のように案内しています。

#山手線大崎で車両交換を喰らったことがあるけれど、あまりにスムーズだった
 ので異常時だったのか定例のものなのか判別できませんでした。山手線は厳密
 には大崎で列車番号が変わるけれど、旅客案内上は渋谷での内回りを「品川、
 東京方面」などと、直通することを前提に案内していますね。


私鉄では、名鉄美濃町線はJR式で「日野橋行/野一色で関行に接続」のように案
内しています。また、伊豆急行は「伊豆高原で車両交換」の注書きを自社時刻表
に(リゾート21/在来車等車種変更がある場合は全国版時刻表にも)入れて車両
交換をします。


たまにバスでも「車両交換」の例があって、かつて濃飛バスの高山〜本郷〜神岡
線は、本郷の手前の田谷という集落にある回転場(停留所標識はなし)で、高山
営業所所属車から神岡営業所所属車に乗り換えになりましたが、時刻表上は直通
のように書いてあり、整理券も通しで乗り換えた先のバスで支払う方式でした。
(少しは運賃制度の話になったぞ。)