Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Tue, 31 Oct 2000 02:20:55 +0900
From:  じゅん <oldman@bj8.so-net......>
Subject:  [MMML:05552] Re: about Nakaoguni and Kaikyo Line
To:  <ral-mmml@fan.gr.jp>
Message-Id:  <B623D9C1.1CCB%oldman@bj8.so-net......>
In-Reply-To:  <007c01c041c6$d0d31b80$e52a0ad3@default>
X-Mail-Count: 05552

大野です。よろしくお願いします。

> (Written by  HIROKI (Choi Kweng-Ki) at "kweng-ki@ca3.so-net......" on
2000/10/30 01:39)

>  それは、「北海道フリーきっぷ」等のJR北海道線全線がフリー区間のきっぷ
> において、海峡線竜飛海底方面から中小国駅に行きたい場合のきっぷの扱いに
> ついてです。
>  海峡線経由の列車は全列車が中小国を通過しますが、いかなる取り扱いがな
> されるのでしょうか。

 時刻表「トクトクきっぷ」のページをご参照いただくと、その回答がそっくりその
まま書いてあります。引用しますと、

> (北海道フリーきっぷ・北海道ペアきっぷ)
> ●本州方面まで(から)にまたがって乗車する場合、乗車券部分は中小国まで(から)
> 有効、料金部分はJR北海道内最後に停車する駅まで(最初に停車する駅から)有効です
> 。ただし、〔北斗星〕〔はまなす〕など本州直通列車のB寝台車はご利用になれません
> 。ご利用になる場合は、中小国まで(から)の乗車券と、乗車区間の全区間の料金券が
> 必要となります。

 つまり、中小国停車・通過に関係なく、運賃部分は中小国から別途乗車券を買うこ
とになります。

 例えて言うなら、「上野〜神田」の定期券を所持する旅客が、上野から京浜東北線
快速に乗車し、東京まで乗り越す際、収受区間は「神田〜東京」となるでしょう。こ
れとほぼ同様です。

 更に、付け加えますが、

> (Written by  HIROKI (Choi Kweng-Ki) at "kweng-ki@ca3.so-net......" on
2000/10/30 01:39)

>  海峡線方面からの中小国行きの普通乗車券の場合との違いは、あるのでしょ
> うか。

 普通乗車券で乗り越しをする場合、100kmまでの乗車券なのか否かによって、収受
金額がまるで変わります。これは、営業規則で言う「旅行開始後の変更」となるから
で、前者のケース(別途片道)とは異なります。また、有効期間の計算も異なってき
ます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 Junichi Ohno <oldman@bj8.so-net......>
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>