Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Thu, 02 Nov 2000 13:16:49 +0900
From:  SWA / KASAI Takaya <swa@t3.rim......>
Subject:  [MMML:05573] Re: about Nakaoguni and Kaikyo Line
Sender:  SWA / KASAI Takaya <swa@ipl.t.u-tokyo......>
To:  ral-mmml@fan.gr.jp
Message-Id:  <20001102131653M.swa@ipl.t.u-tokyo......>
In-Reply-To:  In your message of "Thu, 2 Nov 2000 11:46:27 +0900"	<000801c04477$1bf964e0$7cb6acd2@.....>
References:  <B626668B.1D01%oldman@bj8.so-net......>	<000801c04477$1bf964e0$7cb6acd2@.....>
X-Mail-Count: 05573

 葛西です。

[MMML:05572] にて
千頭孝志 さん:

>旅客取扱基準規定第5条の規定があるのですから、中小国〜蟹田間
>の運賃を支払う必要はありません。逆に、もしこのケースで運賃を
>収受した車掌がいたとしたら、上記規定に違反することになります。

 違反?
 もう一度、旅客営業取扱基準規程第5条の *全文* を転載します。

| (規定の解釈又は適用について疑いのある場合の処理方)
| 第5条 旅客の取扱上適用する規定について疑いを生じたときは、
|  旅客の利益となるように解釈し、又は利益となる規定を適用した
|  のち、その詳細を支社長等に報告しなければならない。ただし、
|  急速な処理を必要としない場合は、支社長等の指示を受けなけれ
|  ばならない。

 細則等に救済規定がないという現状を知れば、関係社員は疑いなく
「中小国・蟹田間の運賃を収受する」のではないでしょうか。

# 社員が規定を疑うことが適用の条件ですよね。
# これを適用するために、車掌に「規定を疑え」って言うの?

## 旅客規程5条の解釈について疑いを持たれたりして :-)

 この規定は、複数の規定が思わぬ conflict を起こしている場合など、
「解釈によっては適用されそうな規定」が存在する場合に適用されるも
ので、しかも「旅客の利益となるよう」な解釈はあくまでテンポラリな
ものだと思います(確定的な扱いが存在するとすれば、それは支社長等
の判断でしょう)。
 あえていうなら、この場合は旅客規程151条が適用されそうではあり
ますが、本文を読んでも、また実際の取り扱いを見ても、中小国発着の
場合に151条を適用するには無理がある、とおおかたの社員は感じるで
しょう。(ろくに規則・規程を調べずに旅客の有利な解釈をする社員が
たまにいますが、そういうのは旅客規程5条による扱いをしているわけ
ではないでしょう。)

 本件の場合、問題は何年も放置されているうえ、いくら取り扱いが少
ない区間だとはいえ、これまでに北海道方面から中小国まで乗車しよう
とした人はある程度存在するはずです。旅客規程5条がかりに適用され
たとしたら、そのたびに支社長等に報告が上がっているでしょう。しか
も、「想定外」というにはあまりに単純な事例であり、制度担当者が新
夕張・楓間などの先例を知らなかったとも思えません。

 結局、JR東日本の判断は「実際に中小国・蟹田間に乗っていること
は事実なのだから、特に救済規定は設けず、運賃は収受する」というも
のではないかと思います。

>基準規定第5条は、このような事態を救済するための規定

とは思えません。少なくとも、この区間の異常事態(と私には思える)
への恒久的な対策として旅客規程5条を用いつづけることは制定趣旨に
反するでしょう。
 しかるべき場所に「おかしいじゃないか」と訴えて、きちんと特例を
整備してもらうのがスジではないかと思います。

# 岩国・櫛ヶ浜間の経路特定区間について行政監察局からいちゃもん
# つけられたようだし、この区間も頼んでみる? :-P

======================================================================
  葛西  隆也 (SWA)                             http://www.swa.gr.jp/
  KASAI Takaya                                      swa@t3.rim......