Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Thu, 02 Nov 2000 14:21:43 +0900
From:  SWA / KASAI Takaya <swa@t3.rim......>
Subject:  [MMML:05576] Re: about Nakaoguni and Kaikyo Line
Sender:  SWA / KASAI Takaya <swa@ipl.t.u-tokyo......>
To:  ral-mmml@fan.gr.jp
Message-Id:  <20001102142145A.swa@ipl.t.u-tokyo......>
In-Reply-To:  In your message of "Thu, 2 Nov 2000 14:06:23 +0900"	<000801c0448a$a822c340$7cb6acd2@.....>
References:  <B626668B.1D01%oldman@bj8.so-net......>	<000801c04477$1bf964e0$7cb6acd2@.....>	<20001102131653M.swa@ipl.t.u-tokyo......>	<000801c0448a$a822c340$7cb6acd2@.....>
X-Mail-Count: 05576

 葛西です。

[MMML:05575] にて
千頭孝志 さん:

>>細則等に救済規定がないという現状を知れば、関係社員は疑いなく
>>「中小国・蟹田間の運賃を収受する」のではないでしょうか。
>それこそ常識はずれの措置と考えます。

 常識を外れているのは規定のほうであって、それを読んで規定どおり
に処理した人が常識外れと呼ばれるのはかわいそう。

# しかし、これだけ問題を放置しているとあっては常識外れと
# 呼ばれてもいいのかも。:-P

 まぁ、結果としての措置は常識はずれだと思いますが、「悪法も法」
ですから。

>実際問題として特例の制定がないのはおかしな話ですが、
>現状ではこの考え方による対処が最も妥当だと考えます。

 だとしても、その根拠を旅客規程5条に求めるのは変だ、というのが
私の主張したいことです。往復分の運賃をとらない社員がいたとすれば、
それは規定に反する行動ではあるが、社としても内心は妥当な扱いだと
感じているので黙認、といったところではないでしょうか。

# 要するにめんどくさいだけなんだと思う。
# あと、今さら追加するとかっこ悪いとか「今まで何やってた」と
# 批判を受けるとか、そういう問題もあるのかなぁ。

======================================================================
  葛西  隆也 (SWA)                             http://www.swa.gr.jp/
  KASAI Takaya                                      swa@t3.rim......