Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Sat, 4 Nov 2000 12:02:17 +0900
From:  "Mue \(Masahiko Munakata\)" <Mue@go.....>
Subject:  [MMML:05592] Re: 選択乗車の迂回区間での途中下車
To:  <ral-mmml@fan.gr.jp>
Message-Id:  <01d901c0460b$a4224db0$980d010a@gateway>
References:  <004d01c0459b$4eb66e80$1cdefcd2@default> <00ec01c045f4$a9d21c70$980d010a@gateway> <002401c045f6$b7946140$11b4acd2@.....>
X-Mail-Count: 05592


----- Original Message ----- 
送信者 : "千頭孝志" <chikami@osaka.interq......>
宛先 : <ral-mmml@fan.gr.jp>
送信日時 : 2000年11月4日 09:32
件名 : [MMML:05590] Re: 選択乗車の迂回区間での途中下車

> ここにはしっかりと小牛田以遠と書かれていますから、Mueさんの論説は小牛田駅
> の取り扱いで矛盾が発生します。
> 小牛田へ行く場合を考えているのですから、(1)も(4)もその条件に合うし・・



 Mueです。

 確かに、小牛田駅の場合は、(1)と(1)の4 は、競合する様にも見え
ます。ですが、(1)では、途中下車の可否について規定していません。
東北本線経由、新幹線及び陸羽東線経由のいづれかを適用できるのは、同
様であり、矛盾する物とは考えません。両方を適用して、古川、陸前谷地、
北浦の各駅では、途中下車不可であると、解釈すべきと考えます。

 そもそも、(1)の4 は、迂回中の途中下車による不公平の是正にある
と考えます。仙台から小牛田または古川までの営業キロは同一ですから、
陸前谷地、北浦のいづれかで下車するなら、古川−小牛田の営業キロに対
応する運賃を負担すべきでしょう。

----- Original Message ----- 
送信者 : "Mue (Masahiko Munakata)" <Mue@go.....>
宛先 : <ral-mmml@fan.gr.jp>
送信日時 : 2000年11月4日 09:17
件名 : [MMML:05588] Re: 選択乗車の迂回区間での途中下車

> ・着駅が田尻以遠又は上涌谷以遠であるなら、小牛田では途中下車可能。
 以上の1行のみ、撤回させて頂きます。

# 千頭孝志さまの投稿中には、私の投稿の引用が含まれている様ですが、
# どこからの引用であるか、どの部分だけが引用であるのかを示す記述
# がありません。今後は、ぜひ、御考慮願います。